レタスは眠気を誘う食べ物[本当]

これは「本当」
ピーターラビットの絵本に、子ウサギたちがレタスを食べてこっくりと眠りこけてしまうかわいい話がある。∃- ロッパではレタスは眠りを誘う食べ物とされ、特別な調理レシピまでもある。レタスには「ラクッコピコリン」という物質が含まれ、この物質がリラックスさせ気分を落ち着かせる催眠効果があるという。
しかし、いくらレタスを食べたからといってピーターたちのように眠りこけるというような話にはならない。サラダで食べられる量はごくごく微量であることもひとつ。寒い季節であれば鍋にたっぷりのレタスと豚肉を入れて豚しゃぶにすればたっぷりのレタスが食べられる。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください