ほくろを無理にいじると悪性黒色腫になる[本当]

♪額に小さな泣きボクロ~いささか古かっただろぅか。流行歌にたびたび登場するのは決まって、泣きボクロです。この目の下のホクロ、なんとなく哀愁を含んだ表情を持っているような気がします。

ホクロは昔から、占いや観相学の材料となっています。ホクロの位置で、特に顔の場合、印象がずいぶん違ってきます。

口の下にあるホクロほ色っぽいし、鼻の下のホクロほちょっと間が抜けた感じがしたり0易学によると、ホクロには泣きボクロと死にボクロとがあります。

活きボクロは、黒々として艶があり、ふくらみがあります。いい意味につながります。
対して、死にボクロ色艶がなくシミのようなもの。アンラッキーな意味あいを持ちます。

ホクロなんか、痛くもかゆくもないし、ちょっと目ざわりなくらいで、別に気にしない。そんな人が圧倒的に多いでしょう。しかし、ホクロが悪性黒色腫に変化することがあります。もちろん、ごく稀ではあるのですが。

この悪性黒色腫というホクロのガンは、死亡率の高い悪性度の高いものです。悪性黒色腫ほ、手のひら、足の裏やかかとなどに多発する傾向があります。発見が遅れると、あっという間に体のあちこちに転移してしまいます。

ホクロが悪性化する場合、急に大きくなったり、イボ状に大きく変化し始めたら、危険信号。これを軽石でこすったり、いじくったり、その部分にケガをしたなどすると、ますます悪化する誘因になることが多い。またホクロが悪性化するのでなく、始めから悪性黒色腫が発生するケースがあります。ホクロを取る際も、手術ほ簡単ですが、医者も神経質になっています。

もし、悪性化していたら、手術したとたんに転移を起こしてしまうのです。先にも述べたように、悪性黒色腫は、転移のスピードが速く、しかも死亡率が高いのです。男性は無頓着な人が多いのですが、たまにはじっくり自分の裸体を眺めてみよう。

ホクロが大きくなったり、前はなかったところにホタロができていたりしたら、専門医に相談に行くべきでしょう。何事もなければ、それに越したことはない。もちろん女性もご注意ください。
シワやシミには神経質になっている御婦人も、案外とホクロには気配りがなかったりしています。
いぼが数ヶ月で全身に広がり、かゆみも伴う場合は、消化器系のガンの疑いが強い

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください