貧乏ゆすり 変形関節症

貧乏ゆすり 変形性関節症 が治る ? [本当]

貧乏ゆすり 変形性関節症 が治る ?というのは本当でしょうか。本当です。変形性股関節症は、手術をしなければ治らないと医師に言われています。

貧乏ゆすり 変形性関節症 が治る

貧乏ゆすりが変形股関節症に効く理由は、以下の3つと考えられます。貧乏ゆすりが変形股関節症に効く理由は、以下の3つと考えられます。

1.関節液の循環を促進する

貧乏ゆすりは、股関節を細かく動かす運動です。この運動によって、関節液の循環が促進されます。関節液は、関節軟骨を潤滑する役割を担っています。関節液の循環が促進されることで、関節軟骨への栄養が行き渡り、軟骨の再生や修復が促進されると考えられます。

2.筋肉の緊張を緩和する

貧乏ゆすりは、股関節周囲の筋肉を緩和する効果があります。筋肉の緊張が緩和されることで、関節への負担が軽減され、痛みの軽減につながります。

3.血行を促進する

貧乏ゆすりは、全身の血行を促進する効果があります。血行が促進されることで、疲労物質の排出が促進され、痛みの軽減や関節の機能改善につながります。

実際に、貧乏ゆすりを行った人の中には、痛みの軽減や関節の可動域の改善を感じる人もいます。ただし、貧乏ゆすりだけで変形股関節症が完全に治るわけではありません。変形股関節症の治療には、薬物療法や手術療法など、さまざまな方法があります。貧乏ゆすりは、これらの治療法と併用することで、より効果的な改善が期待できます。

貧乏ゆすりをする場合は、以下の点に注意しましょう。

  • 無理のない範囲で行う
  • 痛みを感じたらすぐに中止する
  • 骨粗鬆症などの疾患がある場合は、医師に相談してから行う

また、貧乏ゆすりは、1日10分程度を目安に行うようにしましょう。

健康ゆすり JMH-100 緊張の緩和から 股関節症 の改善まで、 ジグリング が自動で痛みを解放

健康

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です


上の計算式の答えを入力してください

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください