にがりで髪は本当に生えるのでしょうか

にがりで髪は本当に生える のでしょうか [本当]

にがりで髪は本当に生えるのでしょうか という質問は多く寄せられる質問の中のひとつです。抜け毛が増えてきた、細くなってきたと感じたときには、早めに対処することが大切です。また、かなり薄毛になってしまった人たちにもこれから頭皮ケアを考えたときに にがり 髪 生える 可能性があるので紹介します。

にがりで髪は本当に生える のでしょうか

にがりで髪は本当に生えるのか、エビデンスから検証してみます。

にがりの髪への効果とエビデンス

1. にがりとは

にがり(塩化マグネシウムを主成分とする液体)は、海水から塩を取り除いた後に得られる副産物です。健康補助食品や豆腐の凝固剤として用いられ、最近では美容や健康にも注目されています 。

2. にがりの髪への効果

にがりが髪に良いとされる理由や効果についての主なポイントは次の通りです:

  1. ミネラル補給
    • メカニズム: にがりにはマグネシウム、カリウム、カルシウムなどのミネラルが豊富に含まれており、これらの成分は細胞の健康を保つのに重要です。頭皮に適用すると、毛根への栄養補給を助け、髪の健康をサポートすると考えられています 。
    • エビデンス: 研究によると、マグネシウムの不足は毛包(毛根)の成長に影響を与え、脱毛を引き起こす可能性があることが示されています 。
  2. 頭皮の血行促進
    • メカニズム: マグネシウムには血行促進作用があり、頭皮の血行を良くすることで毛根に必要な酸素と栄養素を届けやすくします 。
    • エビデンス: 髪の健康と血行の関係についての研究では、適切な血行が毛根の健康に重要であることが示されています。局所的なマグネシウムの使用が血行改善に寄与する可能性があります 。
  3. 抗酸化作用
    • メカニズム: マグネシウムなどのミネラルは抗酸化作用があり、頭皮の細胞を酸化ストレスから保護し、炎症を抑える効果があります 。
    • エビデンス: 酸化ストレスが頭皮の健康に悪影響を与え、脱毛の原因になることが示されています。抗酸化物質の使用がこの影響を軽減する可能性があります 。

3. 実際の使用法と体験談

  • 頭皮ケア: にがりを薄めた液を頭皮に直接塗布し、マッサージすることで血行を促進し、ミネラルを供給します。
  • ヘアスプレー: 水で希釈したにがりをヘアスプレーとして使用し、髪全体に均一に行き渡らせることで、髪の質感を改善します。
  • シャンプーやリンス: にがりを配合したシャンプーやリンス製品も存在し、日常のヘアケアに取り入れることができます。

多くの利用者がにがりを使って髪の質感が改善したり、抜け毛が減ったと報告していますが、個々の結果にはばらつきがあり、効果が現れるまでには時間がかかることもあります 。

4. 科学的エビデンスと限界

にがりの髪への効果については、直接的な科学的研究が限られています。以下に関連する研究とその限界を示します:

  • マグネシウムと髪の健康: 一部の研究では、マグネシウムの欠乏が脱毛と関連することが示されています。しかし、にがりを直接使用することで髪が生えるという証拠はまだ不十分です 。
  • 抗酸化作用: 抗酸化物質が頭皮の健康を保つのに役立つという証拠はありますが、にがり自体の効果についての具体的な研究は少ないです 。

発毛に必要な栄養素

発毛を促進するためには、健康な髪の成長に必要な栄養素を適切に摂取することが重要です。発毛に役立つ栄養素を以下に紹介します。

  1. タンパク質: 髪は主にタンパク質で構成されています。十分なタンパク質を摂取することで、健康な髪の成長をサポートできます。良いタンパク質源には、肉、魚、卵、大豆製品、ナッツ、シードなどがあります。
  2. ビタミン: 特にビタミンA、ビタミンC、ビタミンE、ビタミンDが重要です。ビタミンAは頭皮の健康を促進し、ビタミンCはコラーゲンの形成を助け、ビタミンEは頭皮の血行を改善し、ビタミンDは毛包の健康をサポートします。
  3. ミネラル: 亜鉛、鉄、マグネシウムなどのミネラルも重要です。亜鉛は毛包の健康をサポートし、鉄は血液循環を改善し、マグネシウムは頭皮の健康を維持します。
  4. オメガ-3脂肪酸: オメガ-3脂肪酸は、頭皮の健康を促進し、炎症を減少させることができます。魚、ナッツ、種子などの食品に多く含まれています。
  5. ビオチン: ビオチンは、髪や爪の健康に関与するビタミンB群の一つです。ビオチンが不足すると、脱毛や髪の脆弱性が起こることがあります。卵、ナッツ、大豆などの食品に含まれています。

バランスの取れた食事や栄養補助食品を摂取することで、これらの栄養素を効果的に取り入れることができます。栄養はバランスよく摂取することが基本ですが、発毛効果を期待する場合には、発毛効果の高い栄養を摂ったり、頭皮に直接与えることが必要です。

おすすめの にがり水

赤穂化成 天海のにがり に関する紹介です。現代人に不足しているマグネシウムを 天海のにがり で補いながら、髪への栄養を補給していきます。髪への栄養を届けながら、抜け毛などを防ぎながら発毛、育毛へと効果を広げていきます。

天海のにがり は、毎日の食事で簡単にマグネシウム補給ができる栄養機能食品です。飲み方は水200 ml に 天海のにがり 5 ml (小さじ1杯)程度を目安に薄めて飲みます。夜寝る前に飲むと、マグネシウムの働きにより翌朝、快便に体質が変化します。

髪の毛への効果は、髪の毛のターンオーバーがあるので、このターンオーバーがとても重要です。ターンオーバーは、毛周期(ヘアサイクル)のことを指し、髪の成長、休止、脱毛、そして再生のサイクルです。このサイクルは3つの主なフェーズで構成されており、健康な髪の維持に重要な役割を果たします 。

通常は、半年以上ですが、健康な髪のターンオーバーを促進するための方法としてしっかりとした栄養が必須です。そこで にがり です。最低でも 天海のにがり を6~8ヶ月ぐらいは続けます。ごはんを炊く時に入れてもいいですし、焼酎の水割りに 天海のにがりをまぜてもいいでしょう。

天海のにがり
にがり 発毛 の体験談はこちら
健康

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です


上の計算式の答えを入力してください

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください