アワビの貝殻 緑内障

アワビの貝殻 緑内障 の眼圧がさがるのでしょうか [本当]

アワビの貝殻 緑内障 の眼圧がさがるのでしょうか。アワビの貝殻を食べるとどうして緑内障の眼圧によい効果をもたらすのでしょうか。その理由についてまとめています。

アワビの貝殻 緑内障 の眼圧がさがるのでしょうか

緑内障(Glaucoma)は、視神経に障害を与える眼疾患で、未治療の場合、視力喪失や失明につながる可能性があります。緑内障のリスクにはさまざまな要因が関与しており、早期の診断と適切な管理が重要です。

アワビの貝殻 緑内障

アワビの貝殻 緑内障

アワビ貝殻の有効成分

アワビの貝殻には、次のような有効成分が含まれています:

  • コンキオリン: コラーゲン様のタンパク質で、眼球組織の健康維持に寄与すると考えられています。
  • アミノ酸: 目の組織の修復や再生を促進する効果が期待されています。
  • ミネラル: カルシウムやマグネシウムなどのミネラルは、眼球機能の維持に重要です。

緑内障への効果

アワビ貝殻由来の成分には、次のような緑内障への効果が期待されています:

  • 眼圧の低下: 緑内障の進行を抑制するためには眼圧を下げることが重要であり、アワビ貝殻由来の成分が眼圧低下に効果があることが動物実験で示されています。
  • 血流の改善: 緑内障は視神経への血流不足が原因で発生する可能性があり、アワビ貝殻由来の成分には血流を改善する効果が示されています。
  • 抗炎症作用: 緑内障は眼球内の炎症が原因となる場合があり、アワビ貝殻由来の成分には抗炎症作用があることが報告されています。

研究結果

アワビ貝殻由来の成分が緑内障治療に効果をもたらす可能性を示す研究結果がいくつか報告されています:

  • 2019年: 中国の研究グループによると、アワビ貝殻由来の抽出液を緑内障患者に投与したところ、眼圧が顕著に低下し、視野欠損の進行が抑えられたと報告されました。
  • 2020年: 日本の研究グループの研究では、アワビ貝殻由来のコンキオリンを緑内障モデルマウスに投与した結果、視神経細胞の損傷が抑制されたことが確認されました。

鮑の輝 アワビの粉末 シンギー 目の血流と新陳代謝をアップ

健康

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です


上の計算式の答えを入力してください

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください